ママナチュレを実際に飲んだ口コミレビュー

母乳を増やすたんぽぽ茶「ママナチュレ」を実際に飲んでみましたのでその口コミをレビューします!

母乳を増やすたんぽぽ茶 ママナチュレとは?

ママナチュレは、たんぽぽの根から抽出したたんぽぽ茶ですが、以下の女性をサポートする成分が含まれており、飲みやすくなっているのが特徴です。

ルイボス末エキス

体を温めてくれるルイボスティーのエキスが含まれています。
ビタミンなど栄養豊富で、かつたんぽぽ茶だけでは飲みにくいですが、ルイボスティーが飲みやすく美味しくしてくれます。

赤ぶどう葉エキス末

女性に優しいボリフェノールが豊富です。

プエラリアミリフィカ末

おっぱいを大きくしてくれるプエラリアミリフィカも含まれています。
授乳中、母乳を増やすのに一役買ってくれます。

プラセンタエキス末

豚由来のプラセンタが含まれています。肌の調子を整えてくれます。

ザクロエキス末

イライラしがちな産後うつを予防してくれる、女性ホルモンが豊富です。
美容にも効果アップ。

大豆粉末

授乳中に必要なタンパク質を豊富に含んでいます。

これだけの成分がスプーン1杯に豊富に含まれています。
1杯で栄養をたくさん取れるのがいいですね。

実際にママナチュレを飲んでみました!

ママナチュレは、このようになっています。ジッパーで密封できる袋です。
中を開けると、ピンク色の粉状になっています。

ピンクはおそらくザクロとルイボスティー粉末の色ですね。

香りはやや甘酸っぱい匂いがします。

ママナチュレの作り方・飲み方

ママナチュレたんぽぽ茶の作り方はとても簡単です。

スプーン1杯(5g)に120cc-150ccの水またはお湯を注ぎ、かき混ぜるだけです。

私は、ティーカップにスプーン1杯のママナチュレを入れ、お湯を注いで作ってみました。

スプーンでかき混ぜると、すぐに溶けました。溶けやすいと思います。

ママナチュレたんぽぽ茶の色は、紅茶によく似ています。香りはやや甘酸っぱい感じ。

実際に飲むと、ルイボスティーの味がします!とっても美味しいです。

たんぽぽ茶って、少し苦味やクセがあるので、慣れていない初心者の方にとっては「飲みにくい」と感じるかもしれません。
(なれるとクセになるほど美味しいのですが❤️)

ですが、ママナチュレの場合はたんぽぽ茶というよりも「ルイボスティー」といったほうがいいほど、ルイボスティーの味がします。

ルイボスティーの味を知らない方は、「やや薄めの紅茶」「アイスティー」をイメージすると良いかもしれません。

クセがないので、誰でも飲みやすい味ですよ。

ママナチュレたんぽぽ茶のメリット

ママナチュレたんぽぽ茶のメリットを書き出してみます。

スプーン1杯分で、栄養豊富な成分がたっぷりとれる

→たんぽぽ茶の成分だけでなく、ルイボスティーや赤ぶどうエキス、プエラリアミリフィカなど美容や女性ホルモンを整える成分がバランス良く含まれています。
他のサプリを飲む必要がないので、1杯でお得な感じです。

粉状なので、量の調節がしやすい

スプーン1杯の粉を溶かして飲むタイプなので、量の調節がしやすいです。
量を多く作りたい人は2杯3杯いれて、多めに作り置きもできます。

濃い味が好きな方は、少し多めに粉をいれるとOKです。
逆に薄い味が好きな人は、少なめに作ることもできます。

ママナチュレたんぽぽ茶のデメリット

逆に、ママナチュレたんぽぽ茶のデメリットを書き出してみます。

ティーバックではないので、持ち運びしにくい

ティーバック型ではないので、いちいち粉をいれて水かお湯で溶かさなければなりません。
また、持ち運びがしにくいです。

面倒なことが嫌いな方は、ティーバック型のたんぽぽ茶のほうをおすすめします。

以上、ママナチュレを実際の飲んでみた口コミレビューでした!

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 母乳でない母乳不足解消ガイド , 2020 All Rights Reserved.