母乳がでる仕組み

母乳がでる仕組み 妊娠中から母乳分泌の準備が始まる!

更新日:

illust4266

赤ちゃんを産んだら、自然に母乳が出るものと思っているママが多いかと思います。

母乳は自然に出るものなのでしょうか?

ここでは母乳がでる仕組みをみてみましょう。

妊娠中の乳房の働きについて

女性が妊娠すると、バストアップすると耳にしたことがある方は多いはずです。
それは、乳腺が発達するので本当のことです。
バストアップと言うのは、乳房の中の乳腺の発達が行われていると言うことです。

妊娠すると、女性ホルモンのエストロゲンが増量します。
そのエストロゲンが、乳腺の発達を促進しているのです。
妊娠中は、乳腺の発達のみで母乳はまだ出ません。

なぜなら、エストロゲンは母乳の分泌を抑える役割があるからです。
妊娠中は、乳腺が発達するので締め付けない下着を身に付けることが必要です。
乳腺の発達を妨げてしまうと、乳腺が十分に発達できなくなってしまう恐れもあるので注意してくださいね。

母乳は血液から作られる

おっぱいといわれる乳房には、乳腺組織という組織があります。

そこで、血液を材料にして母乳が作られます。

乳腺組織でつくられた母乳は、乳管を通って乳管洞という所で少し溜まり、乳首にある乳口からでていきます。

出産後の母乳が出る仕組みについて

出産を終えると、胎児とともに胎盤が排出されます。
実は、胎盤とともにエストロゲンも排出されるのです。
そのエストロゲンが排出されたことで、母乳分泌が促進し始めるのです。

赤ちゃんが産まれると、すぐに乳頭を加えさせます。
その行為は、今後の母乳育児で最も大切になってくるので行うように推進されています。

赤ちゃんが乳頭を吸うことで、脳にプロラクチンと言うホルモンが増えます。
そのホルモンが、乳房の乳腺で母乳を作る働きをしてくれます。

お母さんが、赤ちゃんを可愛くて愛おしいと感じることで、自然とオキシトシンのホルモンが作られます。
そのオキシトシンの分泌が、母乳を押し出してくれます。

このオキシトシンは、お母さんが疲れていたり、ストレスが溜まってしまうと減少してしまいます。
オキシトシンが減少してしまうと、母乳の出が悪くなってしまうので注意して下さいね。

母乳を出すには、乳房の基底部の血行をよくすることが大切

母乳の材料となる血液を運ぶ血管は、基底部と呼ばれる乳房の土台の部分に多く通っています。

つまり、乳房の基底部の血行をよくすることが、スムーズに母乳を出す秘訣となります。

また、体は色々なホルモンの影響を受けているので、母乳分泌もその影響を大きく受けています。

ストレスがあると、母乳が出にくくなることはよくあることなのです。

乳首にある乳口の数には個人差がある

乳頭の先端には15〜20カ所くらいの乳口が開口しているといわれていますが、実際には個人差があります。

中には1つの乳口からかなり太く母乳が出る人もいれば、細いけれどもたくさんの乳口から母乳が出る人もいます。

最初からすべての乳口が開口している人は少なく、乳房マッサージをしたり、赤ちゃんにおっぱいを吸わせることで自然と開いていきます。

妊娠中に病院や助産師の許可がでれば、乳房マッサージをする病院もあると思います。

前もって乳口の開口準備をしていれば、出産直後でも母乳は出やすくなります。

貧乳でも母乳育児に成功した方の体験談

まとめ

赤ちゃんが産まれてから、母乳が作られているのではないのです。
妊娠中から、乳腺が発達して母乳を作る準備がされています。

赤ちゃんが産まれて、赤ちゃんが乳頭を吸うことで、母乳が作られていきます。
そこで、お母さんが赤ちゃんのことを考えたりすることで、オキシトシンが分泌されて母乳を押し出してくれます。

初めは母乳があまり出ないこともありますが、赤ちゃんが吸うにつれてたくさん出るようになります。
赤ちゃんが欲しいと言っているときは、是非おっぱいを吸わせてあげて下さいね。

助産師さんから教わった母乳を増やすコツ

私がカリスマ助産師さんから教わった母乳不足を解消するコツは、たった4つです。




中でも、助産師さんに強く勧められたのは、お茶などで水分をよくとり、体を温めることでした。
母乳は血液から作られるので、水分が少ないと母乳の量が減り、冷え性だと血流が悪くなるからだそうです。

そこで私が試したのが、ほほえみママミルクブレンドでした。

驚く事に、飲んで30分も経たないうちに、「ツーっ」というあの母乳が出てくる感覚が湧いて来たんです。

結果、飲み続けることで1ヶ月後に混合→完母に移行することができました。

母乳を増やすオススメのお茶

ほほえみママブレンド

母乳分泌やつまりをサポートする効果のある、有機栽培ハーブティーです。

母乳を増やすハーブティーの中で最も美味しいとインスタでもママに大人気!

98%のママが「母乳の量が増えた!」と答えています。

苦みのあるお茶が苦手な方、母乳がつまりやすい方にオススメです!

1

陥没乳首・陥没乳頭を改善させる唯一のクリーム ピュアナスをご存知ですか? 陥没乳首・陥没乳頭とは、乳首の種類で、乳首が内側に入り子でしまっている状態のことをいいます。 実は、現代では5人に1人が陥没乳 ...

2

たんぽぽ茶をご存知ですか? 私は妊娠中に母乳が出なくて悩んでいた時、母乳外来のカリスマ助産士さんから「母乳を増やすためには、体を温めるお茶を飲むこと」をアドバイスされました。 そこで、母乳の量が増える ...

3

母乳不足で悩む授乳中のママに朗報! 母乳を増やすとっても美味しいハーブティーができたと聞いて、早速いただきました! それがほほえみママミルクブレンドです! ほほえみママミルクブレンドとは? 代表の麻生 ...

4

近年、完全母乳で赤ちゃんを育てているママが減っていることをご存知ですか? 実は、全体の約3割のママしか完全母乳育児をしていないんだそうです。 食生活の乱れや、仕事への不安、夫が思うように手伝ってくれな ...

-母乳がでる仕組み
-, , , ,

Copyright© 母乳でない母乳不足解消ガイド , 2020 All Rights Reserved.